ABOUT

平山ホールディングスの特徴

トップメッセージ

代表取締役社長
平山  善一

現在、日本の全産業に係るキーワードは、少子高齢化対策とIoT・AIへの取り組みだと言えます。
少子高齢化対策は、働き方改革と入管法改正であり、IoT・AIへの取り組みは、自動運転の自動車産業を代表し100年に一度の変革が進んでいます。

働き方改革の目玉となる同一労働・同一賃金制度が2020年9月に施行されます。全産業にわたり労働に対する対価が企業ごとに見直されることにより、納得性のある賃金制度を働き手は期待している筈です
我々業界も職種別賃金の再定義や福利厚生の改善、キャリアアップ支援など、派遣・請負社員のニーズに応え、社員の希望と実態のギャプを埋めていく必要があります。

新たな働き手として2025年までに政府が進める外国人労働者34万人の受け入れは、その運用と共生する地域社会の実現に向け、官民挙げて準備しなければなりません。入り口は限定された職種の人材受け入れですが、ここで受け入れのインフラを整え、海外各国から研究開発人材が集まってくるような魅力的な国にすることが目標だと考えます。

国内外の産業がリンクし、生産とサービスの同期が常識になった現在、IoTとAIを活用し情報収集と分析する仕組みは準備できますが、分析による改善・実行は、当分現場のベテラン人材が担当することになります。
従って、分析、改善、自動化のサイクルを回すために、さらに優秀なエンジニアや生産技術者が必要不可欠になってきます。

このように、求められる業務が変化していく中で、働き手もリカレント教育(就労後の再教育)なしには職種転換が難しいことを認識して欲しいと感じます。
失業無き転職と70歳まで働ける環境を実現させるためには官民、労使の長期に亘る協力と努力が不可欠だと考えます。 我々業界には、「未習熟の若者を教育して先ず働いてもらう」、そして「キャリアアップしキャリアチェンジする」といった機能があります。社会活動に参加しながら経験を積んでもらう点が、職業訓練校等とは大きく違っています。
我々の機能と国のインフラが良い形で融合するように行政は我々をもっと使って頂きたいし、我々もそこを期待して社員教育の強化やキャリアチェンジの新たな企画に取り組んでいます。


弊社は、「人に付いた技術で日本のモノづくりを支援する」をコンセプトに改善コンサルティングと製造請負の融合を進め、その為の人材育成に邁進してきました。
これまでの人材育成のノウハウを活用できる流通業、サービス業への派遣・請負を更に拡大し、加えて新たな分野として外国人の活躍が期待される業界に進出し、弊社グループ全体であらゆる企業の人材需要に応えてまいります。
一方で日系の製造業、流通業、サービス業が多く進出している中国、東南アジアにおいても、日本のモノづくりや接客の技術を強みとして、我々のサービスを拡大してまいります。

これからも弊社グループの総力を結集して新たなサービスを開発し、スタッフや技能社員が胸を張って働いていける企業に成るべく精進していく所存であります。

主な事業

平山グループは「インソーシング・派遣事業」と「技術者派遣・受託開発事業」を主たる事業としております。ものづくりの工程全てを、派遣・請負によって支援すると共に、製造請負においては、平山グループの現場コンサルタントとの連携により、顧客企業の現場改善と生産性向上を図るサービスを提供しています。

技術者派遣・受託開発事業:平山グループの従業員を取引先のエンジニアリング分野へ技術者として派遣しています。 インソーシング・派遣事業:顧客メーカーの製造工程等における製造請負・製造派遣・人材紹介等を行っています。

事業環境

お客様であるメーカーの課題:人手不足解消とものづくりの現場強化 為替変動リスク 海外生産と国内生産回帰の選択 雇用情勢好転:製造業の人手不足 自社での技術力維持が困難 製造アウトソーシングニーズ拡大 現場力を強化できる会社にアドバンテージ

特徴

お客様以上の工場にレベルアップしていく「お客様の工場構内」で請負を行うインソーシングモデル

平山グループの”インソーシングモデル”とは:顧客企業の設備と敷地の中で、平山グループの人材が製造請負を行う方法で、お客様の工場構内でお客様からアウトソーシングを受託するしくみ

一般的な請負と平山グループのインソーシングモデルの違い

海外事業

約30年にわたる日本市場での実績を生かし、タイやベトナム等の海外でも、積極的にサービスを展開しています。

HIRAYAMA(Thailand)Co., Ltd.

HIRAYAMA(THAILAND)CO., LTD.
JOB SUPPLY HUMAN RESOURCES THAILAND CO., LTD.

現地企業や現地専門学校(高専学校)と協業し、人材育成・採用に注力

平山(タイ)では、人材派遣、インソーシング製造請負、現場改善コンサルティング、人材育成を4つの柱に事業を展開しています。とくに、人材育成に注力しており、現地企業や現地の専門学校(高専学校)との協業により、人材の事前教育、新卒採用、学生ワーカーの活用などに取り組み、高い評価を受けています。

人材派遣では、チョンブリ県のアマタナコン工業団地を中心に、約3,000名を派遣しています。請負現場や派遣現場の改善診断は日本コンサルタントが担当し、現場の改善や活性化を図ります。

HIRAYAMA VIETNAM COMPANY LIMITED

HIRAYAMA VIETNAM CO., LTD.

長年の経験を持つ日本人スタッフと現地スタッフの協力によりサービスを展開

平山(ベトナム)は、高品質なコンサルティング、人材育成研修、人材管理等のサービスを展開しています。

現場改善コンサルティング事業では、長年の経験を持つ専門家による効果の高い改善コンサルティングを実施しています。

人材育成事業では、大手企業グループで長年の経験を持つ日本とベトナムの専門家が知識化を図り、どのような行動が成果につながるかを研修形式で提供します。また、人事コンサルティングでは、現地で基礎教育を受けたベトナム人スタッフを、ベトナム国内や日本国内の日本企業様にご紹介しています。